メールマガジンコラム 一覧

  • 2018年04月19日
  • 大内 範行
  • 【コラム】重要で難しい決断に大事なこと
  • 発信元:メールマガジン2018年4月18日号より a2i代表 大内 範行 a2i代表 大内 範行
  • 今回は重要で難しい決断を下す際のポイントについて、あくまで私の考えではありますが、書いてみたいと思います。

    たとえばアナリティクス関連でも、大企業で全社の解析ツールをAdobe AnalyticsにするかGoogleアナリティクスにするかなど、重要な決断があります。かかわるチームや人が多くなるほど、その決断は難しくなっていきます。

  • 2018年04月11日
  • Rejoui 菅 由紀子
  • 【コラム】データ分析スキルの学習方法を考える
  • 発信元:メールマガジン2018年4月11日号より Rejoui 菅 由紀子 Rejoui 菅 由紀子
  • 年度始まりということもあり、データ分析を改めて学ぼう、これまで学んでいない分析の手法を学ぼうという方は多いと思います。以前、学ぶ前の段階で目的の明確化や自分自身が理解しているデータで学ぶことを本コラムに書かせていただきましたが(分析を学ぶために大切な事)、今回はもう少し具体的な学習方法について私自身が意識してきたこと、大切なポイントを整理してみたいと思います。

  • 2018年04月04日
  • いちしま 泰樹
  • 【コラム】フォロワーよりファンを、ユニークユーザーより固定客を
  • 発信元:メールマガジン2018年4月4日号より 真摯 いちしま泰樹 真摯 いちしま泰樹
  • 佐藤尚之さんの書籍『ファンベース』を読みました。新規ユーザー獲得の発想ではなく、支持してくれるファンを育てて中長期的な売上や価値を上げていかなければ、という内容の書籍です。至極そのとおりだと思います。

  • 2018年03月14日
  • Rejoui 菅 由紀子
  • 【コラム】マーケティングリサーチ会社の抱える課題 ~JMRA開催セミナー参加に寄せて
  • 発信元:メールマガジン2018年3月14日号より Rejoui 菅 由紀子 Rejoui 菅 由紀子
  • 先日、JMRA主催「市場調査におけるビッグデータ分析の現状と課題」というセミナーに登壇させていただきました。JMRAはマーケティング・リサーチ専門会社が集まり、業界の発展、倫理確立のため活動している団体で、加盟企業の殆どが社内に経験豊富なマーケティングリサーチャー、分析者を抱えています。

  • 2018年02月28日
  • 衣袋 宏美
  • 【コラム】2018年3月でアナリティクス アソシエーションを卒業します
  • 発信元:メールマガジン2018年2月28日号より 衣袋 宏美 衣袋 宏美
  • 2018年3月でアナリティクス アソシエーション(a2i)を卒業します。前身となるアクセス解析イニシアチブは2009年4月に発足ですから、a2iでの活動は丸9年です。少なくとも月例セミナーの企画の殆どを担当しましたので、a2iでの活動にかなりの時間を割いてきましたが、人生も折り返して残り少ない時間を自分のために多く割きたいという理由で、卒業させて頂くことにしました。

  • 2018年02月21日
  • ALBERT 浜田 和美
  • 【コラム】One to One Analytics?
  • 発信元:メールマガジン2018年2月21日号より ALBERT 浜田 和美 ALBERT 浜田 和美
  • a2iメルマガを長らく購読されている方々は既に分析業務を日常的にしており、分析力を高めたい方々がほとんどかと思います。
    しかしながら様々な方々とお話をしていると何かしらの理由で分析を始める必要性がある方々、分析が高尚なもののようでとっつきにくい印象がある方々にとって、どうすれば分析ができると思えるようになるか、それを解決したいといったニーズもまだまだあるように感じました。
    今回は分析に関わる何かを始めたくてa2iメルマガを購読いただいた方向けの内容を書きたいと思います。

  • 2018年02月14日
  • 大内 範行
  • 【コラム】今後3年は分析ツールの戦国時代? 現状把握/深掘り分析/遷移分析/予測分析
  • 発信元:メールマガジン2018年2月14日号より a2i代表 大内 範行 a2i代表 大内 範行
  • Google アナリティクスの登場がきっかけで、私はこのウェブ分析の世界に本格的に入りました。そのGoogle アナリティクスはかなりの割合で企業のウェブサイトに浸透してきましたが、ではこれでデファクトが決まったかというとそうではないと考えています。
    むしろ今後の3年で、分析ツールの世界は、大きくダイナミックに変わっていくのではないかと予測しています。

  • 2018年02月07日
  • Rejoui 菅 由紀子
  • 【コラム】教えることは学ぶこと
  • 発信元:メールマガジン2018年2月7日号より Rejoui 菅 由紀子 Rejoui 菅 由紀子
  • 教えるということは、教える者自身が学ぶということだと改めて感じています。

    前職から独立・起業して1年半が経ちました。HR・Learning領域のデータ分析を主として事業を展開しておりますが、各所でのデータサイエンス関連のセミナー、関西学院大学ビジネススクールでの授業など、講師として教える側に立つことが増えました。前職時代も同様の機会は多々ありましたが、この1年半はその何倍もの機会を頂いています。そのなかにあって、改めて教えるということは学ぶことであると痛感し、日々の学びを振り返り意識することが増えました。

    次のページ »

  • アナリティクス トピックスアナリティクス トピックス 一覧へ

アナリティクス関連のニュースや話題を集めています。

もっと読む >>