コラムバックナンバー

仕事の考え事をしていると、一見関係のない昔の出来事をふと思い出して、線でうっすらつながることがあります。今日は、KPI設計の際の「重要な集団」の発見と、居酒屋でアルバイトしていたときのお話。

私は大学生のとき、金沢の郷土料理を扱う居酒屋で調理のアルバイトをしていました。板長には、たわいない話を含めてお世話になったのですが、その日の売上状況や最近の繁盛具合を、板長はメニューの中の「刺身盛り合わせ」の注文数で感じ取っていました。「今日は刺身盛りがよう出てるから、売上大台に乗ったんちゃうか」「ここ最近、刺身盛りの出がいまひとつで、あかんなあ」という感じです。

金沢の郷土料理のお店ですので、実は「刺身盛り合わせ」はオススメの定番メニューではありません。郷土色のあるメニューは他に数多くある中で、「刺身盛り合わせ」はよくある標準的でオーソドックスすぎるメニューでした。とはいえ、安定して一定数の注文をいただく「陰の主役」的存在だったのでしょう。板長は、経験から「刺身盛り合わせ」が鍵を握ると発見し、仕込みや発注への反映だけではなく、繁盛具合や景気を見ていたのだと思います。

このような、企業やサービス特有の「重要な集団」「パラメータ」をいかに見つけるかは、なかなかむずかしいものです。しかし、その発見が、KPI設計やその運用の鍵を握るとも感じます。

KPI設計は、ゴールを指標やプロセスで因数分解していくなど、ロジカルに組み立てていくことが多いです。そこに、現場ならではの経験や業界の知見を含ませて、よりふさわしいKPIを抽出していくのですが、よく見るような指標の因数分解に終始するほど、運用の際にしっくりきません。因数分解した指標やプロセスを、「どういったユーザーに対して」「どういった商品に対して」「どういったアクションに対して」などとフォーカスを当てないと、輪郭がはっきりしないためです。

・特定の属性のユーザー、会員
・特定カテゴリーの商品、サービス
・特定の行動

このような企業やサービス特有の「鍵を握るクラスタ(集団)」を発見したりカテゴリー分類したり、定義したりすることが重要です。

「ファン」はどういう人たちなのか。「利用促進を誘発する商品」はどれか。「初期ユーザーが安定ユーザーに転換するきっかけのアクション」をどう定義するか。それらに対しての、重要な指標はどれか。

これらはどれも「仮説」で、ある程度固まるまでに試行錯誤が必要な要素です。環境の変化に伴って見直しも定期的に必要だったりします。

むずかしいですね。でも、KPI設計には必要な要素です。

インハウスでの取り組みであっても支援する立場であっても、現場にお邪魔したりヒアリングを重ねたりして、試行錯誤して発見、洗練、研磨していくものになるでしょう。板長のように、必ずしもロジカルではなくて「肌感覚」で探し出す方が良いのかもしれません。

コラム担当スタッフ

いちしま 泰樹

株式会社真摯
代表取締役
真摯のブログ
makitani.com

外食チェーンストア、百貨店、Web制作会社(株式会社TAM、デジパ株式会社)、インターネット広告代理店(株式会社アイレップ)を経て独立。2010年にCinciを設立し、のち株式会社真摯として法人化。

マーケティング視点と分析データの根拠を元に、クライアントのデジタル領域のビジネス改善を支援している。a2iセミナー編成委員会。

著書に『Google アナリティクス 実践Webサイト分析入門』(インプレス)。

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】我々凡人は学ぼう

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2018年8月8日号より

    そろそろ夏期休暇のところも多いと思います。もう休暇中の予定を立てていらっしゃる人も多いかもしれませんが、移動中の空き時間や予定の決まっていな …

  • 【コラム】これからのウェブ解析業務の姿

    Option合同会社 柳井 隆道
    発信元:メールマガジン2018年8月1日号より

    ◆これまでのウェブ解析業務 これまでのウェブ解析の業務というのは、ほとんどの人にとってGoogleアナリティクスの画面を見て数字を眺めるとい …

  • 【コラム】データ統合プロジェクトに必須なツール=GTM

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2018年7月25日号より

    7月18日、特別セミナー「顧客が見えればビジネスが動く – Adobe、GA360、Tableau」が開催され、最初の講演はピク …

バックナンバー一覧へ