セミナー・イベント予定

開催日程 2017/10/12(木)

セミナー・イベント情報

2017年10月12日(木)に御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンターで特別セミナー「Google アナリティクス アドバンスド ~機械学習の時代に成果を出すためのGA活用最前線~」を開催します。

Google アナリティクスはまだまだ進化を続けています。分析や施策への展開も機械学習による自動化がキーワードになりつつありますが、まだまだ情報を仕入れて手を動かして成果を出していく活動が必要です。

今回は5人の登壇者をお招きし、企業事例からデータインポートなどの高度な機能の活用法など、Google アナリティクスの少し進んだ活用を中心にお話しいただきます。一般、無料会員の方もご参加いただけます

[登壇者]
第一部:衣袋 宏美 氏(株式会社クロス・フュージョン)
第二部:大津 裕史 氏(株式会社WACUL)
第三部:山田 輝明 氏(NRIネットコム株式会社)
第四部:村山 佑介 氏(アユダンテ株式会社)
第五部:須磨 守一 氏(株式会社サイバーエージェント)

第一部:この1年のGoogle アナリティクスの進化を振り返る(講演時間:20分)

衣袋 宏美 氏衣袋 宏美 氏(いぶくろ ひろみ)
株式会社クロス・フュージョン 代表取締役
NEC、日経BP、ネットレイティングスを経て2006年に会社設立し現在に至る。アナリティクス アソシエーション副代表、アユダンテ株式会社の社外フェローでもある。30年近くメディア・リサーチに従事、現在はGoogle アナリティクス研究家。GAフォーラム編集長。書籍やウェブでの連載を多数手掛けているほか、教育講座も常時多数開催している。

Google アナリティクスの進化はとどまるところをしりません。この1年でも多数の修正や機能強化などがありました。もちろん新機能をすべて使いこなす必要はありませんが、使えそうな新機能やレポートなどで見逃していたものもあるでしょう。

この約1年の間の10個以上ある更新情報(範囲はウェブ版GAだけに限ります。つまりアプリ版GAやGA360スイート製品群全般はカバーしません)を簡単におさらいし、Google アナリティクスがどういう方向に向かっているのか総括します。一つでも二つでも、見逃していたけど試してみたい機能や使えそうなレポートなどを発見して頂ければ幸いです。
 

第二部:AIアナリストが実践する、効果的にCV数を伸ばす分析手法(講演時間:40分)

大津 裕史 氏大津 裕史 氏 (おおつ ひろふみ)
株式会社WACUL 代表取締役CEO
1984年生まれ。京都大学卒業後、株式会社ビービットに入社。デジタル領域中心に100社以上のコンサルティングを手がけた。2010年に株式会社WACULを設立し、代表取締役就任。デジタル領域でのコンサルティング経験を基に、人工知能の研究開発を推進し、2015年5月よりWebサイトの分析から改善提案まで行う人工知能「AIアナリスト」を提供。

株式会社WACULでは、人工知能がGoogleアナリティクスのデータを分析する「AIアナリスト」のサービスで、年間数百サイトのCV数を改善してきました。本セッションでは、コンバージョン(CV)数を伸ばすのに効果的なGoogleアナリティクスのデータ分析手法や、Webサイトの改善事例を解説します。あわせて、今のGoogleアナリティクスについて、担当者の方が抱える悩みや、その解決方法も交えながら、すぐ実践できるGoogleアナリティクスの活用方法をご紹介します。

・成果をあげるためのデータ分析手法
・CV数を伸ばしたサイト改善事例
・現場でよくあるGoogleアナリティクスの悩み / 解決方法
 

第三部:リマーケティングで成果を出す(講演時間:40分)

山田 輝明 氏山田 輝明 氏 (やまだ てるあき)
NRIネットコム株式会社 デジタルマーケティング事業推進課長
野村総合研究所グループのデジタルエージェンシーであり、2017年 Google アナリティクス 360 スイート プレミア セールス パートナーのNRIネットコムで、 Googleアナリティクスとデジタル広告、クラウドを活用したデジタルマーケティングサービス事業を立ち上げる。データを綿密に分析、分析結果を可視化してマーケティングに活かす、実践的なデジタルマーケティングを得意とし、様々な企業にコンサルティングサービスを提供。

Googleアナリティクスの攻めの機能であるリマーケティング。Googleアナリティクスならではのリマーケティングとは?
具体的に活用するために考えるべきポイントや、リマーケティングリスト作成における課題、RLSAの位置づけについて、実際の企業におけるリマーケティング活用事例から解説します。また、さらに高度に活用するためのDoubleClick連携や、昨年から活用が始まったOptimizeとの連携により実現できることについても触れます。

・なぜリマーケティングなのか?
・GAリマーケティングの特長
・時間とボリュームがリマーケの決め手
・クロスセル、アップセルに使えるGAリマーケ
・DoubleClickとの連携活用
・Optimizeとの連携活用
 

第四部:明日からできるデータインポート(講演時間:40分)

村山 佑介 氏村山 佑介 氏 (むらやま ゆうすけ)
アユダンテ株式会社 SEOコンサルタント
不動産会社のWeb担当者として4年従事。インハウスでのSEOやリスティング広告、アクセス解析を中心に取り組み、Webサイトの改善から業務の改善まで行う。現在はアユダンテ株式会社のSEOコンサルタントとして企業へのSEOコンサルティング、Googleアナリティクス360の導入支援、分析業務を行う。Googleアナリティクス公式ヘルプフォーラムの「トップコントリビューター」としても活動中。
【著書】
・『いちばんやさしい新しいSEOの教本』(インプレス)2014年2月
・『できる100の新法則 Google Search Console』(インプレス)2015年9月

Googleアナリティクスにはデータインポートという外部データをアップロードする機能が存在します。
主な外部データとは基幹システム内のCRMデータや広告に活用した費用データ、販売している商品に関する商品情報データなど、データの形式や用途も様々です。
Googleアナリティクスでは計測させていなかった外部データと統合することで、ビジネスの目的や用途にあわせてデータを分析することができるようになります。

・データインポートの注意点
・データインポート可能な外部データの種類
・効果的なデータインポートの例
 

第五部:AbemaTVにおけるKPI設計、GAによる分析と改善(講演時間:45分)

須磨 守一 氏須磨 守一 氏 (すま もりかず)
株式会社サイバーエージェント Webアナリスト
2004年よりIBMオーストラリアにてウェブ制作を中心とした視覚デザインに従事。2011年にサイバーエージェントに中途入社し、UXデザイナーとしてAmebaプラットフォームの開発・運用に携わる。2014年からWebアナリストとしてAmebaアプリや数々のメディアサービスの分析と改善提案を中心に担当。2015年9月よりAbemaTVに立ち上げ期から参画し、アナリティクスの導入支援・分析業務などを行なっている

昨今、データドリブンな組織が増えてきているとは言え、ビジネスに携わる一人一人がデータを活用できる仕組みづくりというのは課題の多い領域ではないでしょうか。
本セッションでは、Google アナリティクス 360を導入し「データの民主化」を実現するために弊社で行なった取り組みをご紹介したいと思います。

・KPI設計やログ設計、レポート設計などの導入事例
・データ活用の具体的なサービス改善事例
 

開催日時

2017年10月12日(木)

午後*時*分〜午後*時*分(開場は午後*時)
セミナー終了後に講師の方と名刺交換などを行う時間を設けます。

会場

御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター2階 ソラシティホール【イースト】
東京都千代田区神田駿河台 4-6
御茶ノ水ソラシティまでのアクセス

JR 御茶ノ水駅 聖橋口より 徒歩1分
東京メトロ千代田線線 新御茶ノ水駅 B2出口直結
東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅 出口1より 徒歩4分
都営地下鉄新宿線 小川町駅 B3出口より 徒歩6分

参加資格および参加費

会員種別 参加可否 参加費
法人会員 参加できます 無料
有料個人会員 参加できます 3,000円(税込)
無料会員、一般 参加できます 7,800円(税込)

 

定員・申込期限

180名
※法人会員のお申込みは、当セミナーは1社あたり5名様までとさせていただきます。
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせていただきます。

※キャンセル待ちはございません。

注意事項

※都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
※災害・事故等の不可抗力な事情、また講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止、または内容・時間を変更させていただく可能性がございます。
その際は、ホームページ、Facebook、Twitter等で告知し、お申込みのメールアドレスにご連絡申し上げます。セミナーご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。

お申込み受付は終了いたしました

申し訳ありません。当イベントのお申し込みは締め切らせていただきました。
参加受付中のイベントは、「セミナー・イベント予定」にてご確認ください。

セミナーに関するよくある質問

  • 1年間にどのくらいのセミナー・イベントを実施していますか?

    年間計画と参加費用」をご覧ください。
    なお、有料会員(法人会員・有料個人会員)限定のセミナーには、一般・無料会員の方は参加できませんのでご注意ください。

  • キャンセルしたいのですが?

    • アナリティクスサミットは、お客様都合によるお申込み後のキャンセルは受付けておりません。
    • セミナー、交流会の開催前のキャンセルについては、お問い合わせ窓口にご連絡ください。
      その際は、講座名、開催日、お申込みのチケット区分をご記入ください。
      セミナー開催前日の営業日(土日祝日を除く)までにキャンセルのご連絡があった場合には、イベントレジストのシステムにてキャンセルし、全額の返金を行います。
      なお、当日のキャンセル、事前のご連絡なく欠席、キャンセルの場合には返金に応じられません。
  • 複数部に分かれるセミナーの場合、一部パートだけの参加はできますか?その場合、料金はどうなりますか?

    各セミナー・イベントは途中参加・退席が可能です。
    ただし、参加費の割引や返金対応はいたしません。

  • 代理出席はできますか?

    ご登録いただいている会員種別により異なります。

    • 無料会員/法人会員:代理出席が可能です。
    • 有料個人会員:会員ご本人のみの受付となります。代理出席はできません。
  • 当日突然の参加、当日券はありますか?

    ありません。

  • 直前にセミナー開催が中止になる場合、お知らせの手段、返金などはどうなりますか?

    災害、または交通機関の事故等の不可抗力の事情、また講師の発病等諸般の事情により開催を中止することがあります。

    中止が判明した際は、できるだけすみやかに、本ページおよびメール、Facebook、Twitter等にてお知らせいたします。セミナーや交流会等ご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。
    その際は、開催日の変更もしくは参加料を返金いたします。 なお、交通費、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。

  • セミナー等に申し込みましたが参加の連絡が来ていません。

    イベントレジストから受講チケットが自動返信メールで発送されますので、ご確認の上当日お持ち下さい。
    メールが届かない場合、お問い合わせ窓口にご連絡ください。

  • セミナー参加費用について、請求書は発行できますか?

    請求書の発行は行っていません。領収書の発行で代替いただくようご協力お願いします。

    領収書はイベントレジストのマイチケットより発行できます。

  • セミナー参加費用について、領収書は発行できますか?

    はい。領収書はイベントレジストのマイチケットページより発行できます。申込みアカウントにログインしてダウンロードしてください。
    セミナー当日の受付ではお渡しいたしません。

  • 印刷資料はありますか? またセミナー後にファイルをダウンロードしたいのですが?

    開催されるイベントごと、講演する講師ごとに資料の可否は異なります。
    講師が承諾しない場合には、配布物、ダウンロードはございません。

  • パソコンは必要ですか? パソコンを持ちこんでもいいですか?

    パソコンは必要ありません。

    パソコンの持ち込みはできます。ただし、会場によってテーブルがなく椅子のみの場合もございます。
    また、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

    なお、パソコン操作で、キーボードの打鍵音などがうるさい、というクレームが報告されています。周囲の方への配慮をお願いします。

  • 無線LAN、携帯、電源、ネットの接続はできますか?

    会場により異なります。その都度、ご案内いたします。
    ただし、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

  • Twitterでの中継はできますか?

    できます。ハッシュタグをご案内します。
    ただし、講師の希望で中継を禁止させていただく場合もございます。
    インターネットの接続環境は会場により異なりますので、その都度ご案内いたします。

    パソコン操作で、キーボードの打鍵音がうるさい、というクレームが数度報告されています。静かに打鍵されるようお願い申し上げます。

  • 動画、音声のライブ中継、事後の映像・音声での閲覧はできますか?

    基本的に行っていません。

  • 私の会社の社員にセミナーを実施してほしいのですが? 私の地域でセミナーを実施してほしいのですが?

    地方や企業内での個別のアクセス解析関連セミナーは、「企業向けセミナーのご紹介」にてご依頼ください。

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

バックナンバー一覧へ