セミナー・イベント予定

開催日程 2016/09/14(水)

セミナー・イベント情報

2016年9月14日(水)に、ウェブアナリスト養成講座「運用型広告に取り組む基本的な考え方と実戦方法」を開催します。今回は有料会員限定セミナーです一般、無料会員の方もご参加できるように変更致しました。
講師は運用型広告のプロフェショナル集団のアナグラム株式会社のお二人、竹内 槙優氏と、森野 滋郎氏です。
運用型広告も多様性が増してきましたが、あらためて基本に立ち返ってどう考えて広告を運用していくのかについて基本と実践の両面からご紹介して頂きます。

<このような方にオススメのセミナーです!>
・運用型広告によって目的に応じた広告の成果を出したいと考えている方
・どのように広告展開していけばよいのかを実践的に学びたいと考えている方

第一部:これからの運用型広告の立ち位置と、経営に寄りそい本気でビジネスを伸ばすための考え方
竹内 槙優 氏(アナグラム株式会社

・広告をする意味と目的
・攻めと守りの広告予算それぞれの使い方
・未来のための広告費投資例
・気を付けたい外部要因
・経営に寄り添う運用型広告管理の手法と事例
・2016年前後のトレンド
・ビジネスをさらに拡大する!運用型広告と相性が良いツールの紹介
等についてお話しします。

第二部:ポートフォリオの組み方 ~もしも今話題のネットショップをリスティング広告で集客したならば~
森野 滋郎 氏(アナグラム株式会社

「もしも今話題のネットショップをリスティング広告で集客したら」と題し実践的なセッションを行います。実在するネットショップを仮想案件として取り上げ、商品やサービスに適した広告展開や、キーワードの広げ方などを解説していきます。

開催日時

2016年9月14日(水)

午後*時*分〜午後*時*分(開場は午後*時)
セミナー終了後に講師の方と名刺交換などを行う時間を設けます。

会場

ビービット5階 セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル

都営新宿線「市ヶ谷駅」A4出口徒歩1分
JR「市ヶ谷駅」徒歩4分
東京メトロ有楽町線、南北線「市ヶ谷駅」A1-1出口徒歩4分

JR市ヶ谷駅からセミナー会場への道順はこちら(PDF)

参加資格および参加費

会員種別 参加可否 参加費
法人会員 参加できます 無料
有料個人会員 参加できます 無料
無料会員、一般 参加できます 3,000円(税込)

 

定員・申込期限

90名
※法人会員のお申込みは、当セミナーは1社あたり5名様までとさせていただきます。
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせていただきます。

※キャンセル待ちはございません。

注意事項

※都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
※災害・事故等の不可抗力な事情、また講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止、または内容・時間を変更させていただく可能性がございます。
その際は、ホームページ、Facebook、Twitter等で告知し、お申込みのメールアドレスにご連絡申し上げます。セミナーご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。

お申込み受付は終了いたしました

申し訳ありません。当イベントのお申し込みは締め切らせていただきました。
参加受付中のイベントは、「セミナー・イベント予定」にてご確認ください。

セミナーに関するよくある質問

  • 1年間にどのくらいのセミナー・イベントを実施していますか?

    年間計画と参加費用」をご覧ください。
    なお、有料会員(法人会員・有料個人会員)限定のセミナーには、一般・無料会員の方は参加できませんのでご注意ください。

  • キャンセルしたいのですが?

      セミナーの種類により、キャンセルの可・不可やキャンセル可能な期間が違います。

    • セミナー、特別セミナー、交流会は、開催前日の営業日(土日祝日を除く)まで可能です。
    • 集中ゼミは、開催7日前の午後5時まで可能です。それ以降はキャンセルを受付けておりません。
    • アナリティクスサミットは、お客様都合によるお申込み後のキャンセルは受付けておりません。
    • キャンセルは、お問い合わせ窓口まで、講座名、開催日、お申込みのチケット区分と共にご連絡ください。イベントレジストのシステムにてキャンセルし、全額の返金を行います。
      なお、キャンセル不可能な期間のご連絡や、事前のご連絡なく当日欠席の場合には、返金に応じられません。

  • 複数部に分かれるセミナーの場合、一部パートだけの参加はできますか?その場合、料金はどうなりますか?

    各セミナー・イベントは途中参加・退席が可能です。
    ただし、参加費の割引や返金対応はいたしません。

  • 代理出席はできますか?

    ご登録いただいている会員種別により異なります。

    • 無料会員/法人会員/一般申込:代理出席が可能です。
    • 有料個人会員:会員ご本人のみの受付となります。代理出席はできません。
  • 当日突然の参加、当日券はありますか?

    ありません。

  • 直前にセミナー開催が中止になる場合、お知らせの手段、返金などはどうなりますか?

    災害、または交通機関の事故等の不可抗力の事情、また講師の発病等諸般の事情により開催を中止することがあります。

    中止が判明した際は、できるだけすみやかに、本ページおよびメール、Facebook、Twitter等にてお知らせいたします。セミナーや交流会等ご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。
    その際は、開催日の変更もしくは参加料を返金いたします。 なお、交通費、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。

  • セミナー等に申し込みましたが参加の連絡が来ていません。

    イベントレジストから受講チケットが自動返信メールで発送されますので、ご確認の上当日お持ち下さい。
    メールが届かない場合、お問い合わせ窓口にご連絡ください。

  • セミナー参加費用について、請求書は発行できますか?

    集中ゼミは、請求書での支払いが可能です。だたし有料個人会員の方への発行はございません。
    その他のセミナーでは、請求書の発行は行っていません。領収書の発行で代替いただくようご協力お願いします。

    領収書はイベントレジストのマイチケットより発行できます。

  • セミナー参加費用について、領収書は発行できますか?

    はい。領収書はイベントレジストのマイチケットページより発行できます。申込みアカウントにログインしてダウンロードしてください。
    セミナー当日の受付ではお渡しいたしません。
    集中ゼミについては、それぞれの告知ページにて領収書発行方法をご確認ください。

  • 印刷資料はありますか? またセミナー後にファイルをダウンロードしたいのですが?

    開催されるイベントごと、講演する講師ごとに資料の可否は異なります。
    講師が承諾しない場合には、配布物、ダウンロードはございません。

  • パソコンは必要ですか? パソコンを持ちこんでもいいですか?

    集中ゼミについては、開催ごとに異なるため告知ページにてご確認ください。
    その他のセミナーは、原則、パソコンは必要ありません。

    パソコンの持ち込みはできます。ただし、会場によってテーブルがなく椅子のみの場合もございます。
    また、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

    なお、パソコン操作で、キーボードの打鍵音などがうるさい、というクレームが報告されています。周囲の方への配慮をお願いします。

  • 無線LAN、携帯、電源、ネットの接続はできますか?

    会場により異なります。その都度、ご案内いたします。
    ただし、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

  • Twitterでの中継はできますか?

    できます。ハッシュタグをご案内します。
    ただし、講師の希望で中継を禁止させていただく場合もございます。
    インターネットの接続環境は会場により異なりますので、その都度ご案内いたします。

    パソコン操作で、キーボードの打鍵音がうるさい、というクレームが数度報告されています。静かに打鍵されるようお願い申し上げます。

  • 動画、音声のライブ中継、事後の映像・音声での閲覧はできますか?

    基本的に行っていません。

  • 私の会社の社員にセミナーを実施してほしいのですが? 私の地域でセミナーを実施してほしいのですが?

    地方や企業内での個別のアクセス解析関連セミナーは、「企業向けセミナーのご紹介」にてご依頼ください。

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】A/Bテストの多くは刹那的なものだということに気づくべきだ

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2018年12月5日号より

    「A/Bテストを重ねていけば、結果として数字はずっと良くなっていることになる」という謎理論は誰が言い始めたのでしょう。 Webサイトやアプリ …

  • 【コラム】データ分析とデータドリブンマーケティング

    Option合同会社 柳井 隆道
    発信元:メールマガジン2018年11月28日号より

    よく「分析のアウトプットは次の行動につながらないといけない」と言われます。果たしてそんな必要はあるのか、もやもや感じることがあります。分析は …

  • 【コラム】女性こそデータ分析のスキルを

    株式会社Rejoui 菅 由紀子
    発信元:メールマガジン2018年11月14日号より

    前回のコラムでは「近年のデータ分析業界の変化について考える」と題し、私自身が起業して以降2年間で感じた変化について寄稿いたしました。 前回の …

バックナンバー一覧へ