セミナー・イベント予定

開催日程 2014/06/25(水)

セミナー・イベント情報

6月25日水曜日 秋葉原UDX ギャラリーネクストにて特別セミナー「改善活動を継続する鍵は何だろう?~グロースハックに学ぶビジネス改善~」を開催します。

グロースハックの取り組みを行っている企業事例を中心に、継続的な改善活動を行っていく際の課題やエッセンスを、日米の事例をまじえてお話いただきます。

今回は一般の方もご参加いただけます。

[題名]改善活動を継続する鍵は何だろう? ~グロースハックに学ぶビジネス改善~

中山 心太 氏(株式会社ドリコム)
古川 健介 氏(nanapi 代表取締役)
閑歳 孝子 氏(株式会社Zaim 代表取締役)
加藤 恭輔 氏(クックパッド株式会社 執行役員)
高橋 雄介 氏(AppSocially CEO)

※このセミナーは修了いたしました。このセミナーの模様は以下のページで報告しております。
【活動報告】特別セミナー「改善活動を継続する鍵は何だろう? ~グロースハックに学ぶビジネス改善~」(2014/6/25)第1部では、株式会社ドリコムでデータ分析に従事する中山 心太氏から、スマートフォンアプリのマーケティング手法について、陥りやすい問題点と、アプリケーションの分析を通じた問題改善事例を紹介いただきます。

第2部では、nanapiの代表取締役 古川 健介氏から、「nanapiで改善を文化にするコミュニケーション手法」と題して、改善活動や、グロースハックの推進にあたって、どのようなチームをつくり、どのような運営がよいのか? nanapiでの取り組みを中心にお話いだきます。

第3部では、パネルディスカッションの形式で、定番の家計簿サービス Zaim を企画開発した閑歳 孝子氏をモデレーターに、クックパッド株式会社 執行役員で、「グロースハッカー(日経BP社)」の解説もお書きになった 加藤 恭輔氏、そしてブログ GrowthHacker.jp を運営し、米国マウンテンビューを起点にアプリビジネスを展開する、AppSocially CEO 高橋 雄介氏にご登壇いただき、日米での取組についてお話いただきます。

第1部:スマートフォンアプリケーションのマーケティングとソーシャルゲームのデータ分析
この講座では、スマートフォンアプリケーションのビジネスモデルの概要と、そのマーケティング手法について説明をします。マーケティングを行っていく過程で陥りやすい問題点と、アプリケーションの分析を通じた問題改善事例を紹介いたします。

ドリコム 中山 心太 氏中山 心太 氏(株式会社ドリコム)
株式会社ドリコム データ分析グループ所属
NTT研究所にて情報セキュリティ、ビッグデータ関連の研究の後にドリコムに転職。
ビッグデータ基盤のインフラ構築から、マーケティング分析、ゲームアプリケーション分析を経て、現在はデータ分析の視点から新規アプリケーションの企画立案、ゲームバランス調整、マーケティング業務を実施。

第2部:nanapiで、改善を文化にするコミュニケーション手法
改善活動や、グロースハックと呼ばれるものは、どのような施策をするか?よりも、どのようなチームをつくり、どのように運営するか?がより重要だと考えています。その取り組みについて、nanapiの事例を元にお話いたします。

nanapi 古川 健介 氏古川 健介 氏 (nanapi 代表取締役)
ライブドア、リクルートで新規事業立ち上げを担当。2009年 ハウツーサイト「nanapi」を運営する株式会社ロケットスタート (現・株式会社nanapi) 代表取締役に就任。nanapiを運営する一方で、IT業界について旺盛な発言を行っている。
ブログ:nanapi社長日記
Twitterアカウント:@kensuu

 

第3部:「グロースハックに学ぶビジネス改善」
パネルディスカッションの形式で、日米のグロースハックについての取り組みから、その課題とエッセンスを共有いただきます。

Zaim 閑歳孝子氏閑歳 孝子 氏(株式会社Zaim 代表取締役)
慶應義塾大学環境情報学部卒業後、日経 BP 社で記者・編集に携わる。Web 系ベンチャーにてブログや SNSの自社パッケージを企画・開発した後、2008 年にユーザーローカルに一人目の社員として入社。新規 Webアクセス解析ツールの開発・企画・UI ・デザインなど全般を担当。個人でも数多くの Webサービスを開発しており、その一つである家計簿サービス「Zaim」を 2012 年に株式会社化した。Zaim は Web, iPhone,iPad, Android で展開中で、200 万ダウンロードを超える定番アプリとなっている。

クックパッド 加藤 恭輔氏

 加藤 恭輔 氏(クックパッド株式会社 執行役員)
一橋大学商学部経営学科卒業
2007年に公認会計士試験に合格し、優成監査法人に入所。公開会社、公開準備会社の会計監査業務に従事。2010年にクックパッド株式会社へ入社、経営企画室、経営会議室にてIR、事業推進、経営会議運営等を担当後、2012年より会員事業部長としてプレミアムサービスの事業を統括。マーケティング、ユーザサポート、サービス開発の責任者を経て2014年5月より執行役員に就任。ライアン・ホリデイ著「グロースハッカー」(日経BP社)の解説者。1984年東京都生まれ。

Appsocially CEO 高橋 雄介 氏

高橋 雄介 氏(AppSocially CEO)
AppSocially Founder & CEO
1980年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科にてPhD(博士号)を取得。
2013年米国シリコンバレーにてAppSocially Inc.を創業し、500 Startupsのアクセルレータープログラムに参加。ブログ GrowthHacker.jp を運営。
TechCrunch Japan や 日経ビッグデータ等に、グロース、データサイエンス、ソーシャル、モバイル、シリコンバレーのカルチャー等について執筆中。

 

開催日時

2014年6月25日(水)

午後*時*分〜午後*時*分(開場は午後*時)
セミナー終了後に講師の方と名刺交換などを行う時間を設けます。

会場

秋葉原UDX ギャラリーネクスト(4F Next-1セミナールーム)
東京都千代田区外神田 4-14-1 
会場へのアクセス方法

UDX2階アキバブリッジへ。オフィスエントランスより「2-4F直通エスカレーター」にて4Fへ。
会場内マップ(PDF)

JR 秋葉原駅 電気街口より 徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 2番出口より 徒歩4分
東京メトロ銀座線 末広町駅 1番または3番出口より 徒歩3分

参加資格および参加費

会員種別 参加可否 参加費
法人会員 参加できます 無料
有料個人会員 参加できます 無料
無料会員、一般 参加できます 8,000円(税込)

 

定員・申込期限

180名
※法人会員のお申し込みは、1社あたり3名様までとさせていただきます。
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせていただきます。
※キャンセル待ちはございません。

お申込み受付は終了いたしました

申し訳ありません。当イベントのお申し込みは締め切らせていただきました。
参加受付中のイベントは、「セミナー・イベント予定」にてご確認ください。

セミナーに関するよくある質問

  • 1年間にどのくらいのセミナー・イベントを実施していますか?

    年間計画と参加費用」をご覧ください。
    なお、有料会員(法人会員・有料個人会員)限定のセミナーには、ライト会員の方は参加できませんのでご注意ください。

  • キャンセルしたいのですが?

    原則、お客様都合によるお申込み後のキャンセルは受け付けておりません。

  • 複数部に分かれるセミナーの場合、一部パートだけの参加はできますか?その場合、料金はどうなりますか?

    各セミナー・イベントは途中参加・退席が可能です。
    ただし、参加費の割引や返金対応はいたしません。

  • 代理出席はできますか?

    ご登録いただいている会員種別により異なります。

    • ライト会員/有料法人会員:代理出席が可能です。
    • 有料個人会員:会員ご本人のみの受付となります。代理出席はできません。
  • 当日突然の参加、当日券はありますか?

    ありません。

  • 直前にセミナー開催が中止になる場合、お知らせの手段、返金などはどうなりますか?

    災害、または交通機関の事故等の不可抗力の事情、また講師の体調不良等諸般の事情により開催を中止することがあります。

    中止が判明した際は、できるだけすみやかに、本ページおよびメール、Facebook、Twitter等にてお知らせいたします。セミナーや交流会等ご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。
    その際は、開催日の変更もしくは参加料を返金いたします。 なお、交通費、旅費(航空券含む)や宿泊費とそれらのキャンセル諸費用については保障いたしません。

  • セミナー等に申し込みましたが参加の連絡が来ていません。

    マイページにログインしてイベント申込履歴をご確認ください。申込履歴がなく、再度申し込みしてもできない場合は、お問い合わせ窓口にご連絡ください。

  • セミナー参加費用について、請求書は発行できますか?

    原則、請求書の発行は行っていません。領収書の発行で代替いただくようご協力お願いします。
    請求書での支払いが可能なセミナーは、都度告知でお知らせいたします。なお、その場合も有料個人会員の方への請求書の発行はございません。

  • セミナー参加費用について、領収書は発行できますか?

    はい。領収書はマイページの「ご請求・お支払情報」より発行できます。ただし発行者が「シクミネット」となるため、アナリティクスアソシエーション発行の領収書をご希望の場合はお問い合わせ窓口にご連絡ください

  • 資料のダウンロードはできますか? またセミナーの動画は公開されますか?

    開催されるイベントごと、講演する講師ごとに資料の可否は異なります。各セミナーの告知でご確認ください。
    講師が承諾しない場合には、資料ダウンロード、動画の公開はございません。

    • ライト会員には、参加無料のセミナーの資料・動画は共有されません。
  • 過去のセミナーの講演スライド、動画は見られますか?

    有料個人会員・有料法人会員は、見られます。
    公開期間中のすべての講演スライド・動画は、マイページの「お知らせ」に、アーカイブとして表示されます。

  • Twitterでの中継はできますか?

    できます。ハッシュタグをご案内します。
    ただし、講師の希望で中継を禁止させていただく場合もございます。

  • 会場セミナーではパソコンは必要ですか? パソコンを持ちこんでもいいですか?

    開催ごとに異なるため告知ページにてご確認ください。原則、パソコンは必要ありません。

    パソコンの持ち込みはできます。ただし、会場によってテーブルがなく椅子のみの場合もございます。
    また、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

    なお、パソコン操作で、キーボードの打鍵音などがうるさい、というクレームが報告されています。周囲の方への配慮をお願いします。

  • 会場セミナーでは、無線LAN、携帯、電源、ネットの接続はできますか?

    会場により異なります。その都度、ご案内いたします。
    ただし、電源の供給はどの会場も難しい場合が多いようです。

  • 私の会社の社員にセミナーを実施してほしいのですが? 私の地域でセミナーを実施してほしいのですが?

    地方や企業内での個別のアクセス解析関連セミナーは、「企業向けセミナーのご紹介」にてご依頼ください。

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】2022年の前半 GA4で時短分析はできるのか?

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2022年1月12日号より

    2022年があけました。 合わせて、アナリティクスアソシエーションの年間計画をリリースしています。 ぜひ、今年もよろしくお願いします。 ちな …

  • 【コラム】a2iの無料で見られるセミナーアーカイブ動画

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2021年12月22日号より

    2022年、来年の1月19日水曜日、「Google アナリティクス 4 Q&A祭り」が開催されます。 講師はプリンシプルの山田良太 …

  • 【コラム】前提の変化と定義の見直しが始まった2021年

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2021年12月15日号より

    2021年は前提の変化と定義の見直しが徐々に本格的に始まった年だったのだろうと感じます。 ・ブラウザーによるCookie制限の影響 ・ユーザ …

バックナンバー一覧へ