コラムバックナンバー

Google アナリティクスが先日一部のユーザー向けに「マルチチャネル」という機能の提供を開始しました。これは従来アクセス解析ツールの殆どが、コンバージョンを該当セッションに紐づけているのを、ユーザーに紐づけして見ることのできる機能です。

広告効果測定系ツールの多くは、今までにも「アシスト」と言った言い方で、ユーザーに紐付けしていますが、自然検索や他の広告も網羅して、横断的に提供する仕組みは、殆どないのではないでしょうか。

「アトリビューション」というと、どの「広告」が貢献していたかと言った意味合いに限定されそうですが、コンテンツについても同様のことが言えると思っています。何回目に見に来たこのコンテンツが実は申込に対して最も重要な後押しだったのかといったように。

今年のバズワードの一つになることは間違いないと思っていますが、変に言葉だけが一人歩きするのも宜しくありません。そこでアクセス解析イニシアチブでは、その筋で語れる何名かの講師から連続してお話を伺う勉強会を立ち上げることにしました。

単なるバズワードで終わらせるのでなく、正しい理解と活用が進むような活動に繋げていきたいと考えています。最終的には今年の後半から来年に掛けて、セミナーのような形で成果をまとめて発表できるようにできればよいなと考えております。

ということで、アトリビューション分科会の申込を開始します。分科会は事前登録制となります。分科会の概要は下記の通りです。7月28日には第1回を実施しますので、合わせてご案内しておきます。

※7月9日(土)現在応募多数につき、キャンセル待ちとさせて頂いておりますので、ご了承ください。

<アトリビューション分科会概要>
参加資格:アクセス解析イニシアチブ有料会員であること
開催頻度:月1-2回
開催回数:全6回〜10回程度
開催日時:平日夜の開催(18:30以降くらいを考えています)
講師:リスティング広告系、事業者、アクセス解析ベンダー系など様々な立場の方の話を伺います。
内容:1時間程度講師からお話を頂き、1時間は質問や意見交換をします。単に話を聞くだけではなく、議論等に積極的に参加して下さい。
申込先:事前登録者のみに分科会開催のご案内をさせて頂きます。
   ibukuro@xfusion.jp までメールして下さい
注意:他の分科会同様、ほぼ毎回参加できそうな方に限らせて頂きたいと考えています。申込多数の場合は、抽選などもあり得ますことを、ご了承ください。

<第1回アトリビューション分科会 開催概要>
開催日:7月28日(木)
開催時間:18:30〜20:30
講師:株式会社クロスリスティング 治田 耕太郎氏
開催場所:渋谷(詳細は事前登録者に確認メールを出します)

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】分析アプローチ設計書の作り方

    株式会社Rejoui 菅 由紀子
    発信元:メールマガジン2022年11月16日号より

    前回のコラムでは、分析プロジェクトの進行時に依頼主やプロジェクトのステークホルダーに分析アプローチを提示することの重要性について寄稿しました …

  • 【コラム】そろそろGA4の設定を見直しませんか?(えっ?)

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2022年11月9日号より

    そろそろGA4の設定を見直しませんか? あれ?この1年以内に導入したばかりと思われるかもしれません。もちろんすべてのWebサイトではないでし …

  • 【コラム】行動の前後関係に着目することでわかるものがある

    Option合同会社 柳井 隆道
    発信元:メールマガジン2022年11月2日号より

    ウェブ行動を分析する際、行動の前後関係を考慮することは重要です。たとえば一人の訪問者が以下のように行動するケースを考えます。 === 初回訪 …

バックナンバー一覧へ