コラムバックナンバー

1年と少し前の私のメルマガで「セッションベースの分析から人(Cookie)ベースの分析の流れに」と巻頭コラムで書きましたが、2013年はいよいよその環境が整うことになりそうです。

広告の世界では、複数チャネルによる接触の貢献度合いをどのように配分するかという「アトリビューション」が昨年くらいから大きなテーマとして認知が広がってきました。

ただ皆が共通のプラットフォームを利用しないと、Cookieによる情報共有などが行われにくいので、概念先行で本格的な進展は難しいように感じました。しかし先日ヤフーが第三者配信アドサーバーにメディアマインドを使うという発表があり、いよいよその世界へ道が敷かれた感じがします。

サイトのアクセス解析ではどうでしょう。このところ全世界でモバイルが普及し、複数のデバイス利用による行動の分散をどう統合してみるのかが、大きな課題として挙がってきていました。

Googleは先日米国で開催されたGoogle Analytics Summit 2012で、Googleアナリティクスでデバイス横断にユーザーIDを振って、同一人物の行動で見ていくUniversal Analyticsを提唱し、来年に具体化に向けて進むことを発表しました。

様々な広告接触、異なるデバイスによる各種コンテンツへの接触、これらに基づく態度変容といったことを窺い知るようになれば、特に衝動買いのような商材やサービスでない、複雑なプロセスを経て意思決定に至るビジネスにおいては、より有効な分析ができるようになると期待できます。

もちろん手間暇はより一層かかり、分析の複雑さは増していきますので、分析の費用対効果も決して忘れてはいけませんが、ユーザー理解がデータを介して深まってくることは素敵なことだと思います。

★メールマガジンのバックナンバーはこちら

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】Googleアナリティクスは分析ツールではない?

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2024年6月12日号より

    「Googleアナリティクスは分析のツールではありません。ここを誤解している人が多い。製品名を変えてほしい」 題名にも引用したこの言葉は、ア …

  • 【コラム】「GA4でアプリ行動を計測する」というのはどういうことか?

    株式会社イー・エージェンシー 本舩坂 香
    発信元:メールマガジン2024年5月29日号より

    こんにちは、株式会社イー・エージェンシー シニアコンサルタントの本舩坂(もとふなさか)です。 日頃の業務では、Google アナリティクス …

  • 【コラム】ChatGPT-4oの登場で考えたこと

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2024年5月15日号より

    ChatGPTが新たな改良バージョンとしてChatGPT-4oを発表しました。この新しい生成AIは、テキストだけでなく、音声、画像、動画も含 …

バックナンバー一覧へ