活動報告

2011年2月16日、アクセス解析のプログラム「ウェブアナリスト養成講座」第7回が行われました。講師は清水誠氏(Gilt Groupe)、内容は「個客とIAとアクセス解析:クリエイティブに考える新アプローチ」です。

彼の希有で多様な経歴を反映した内容となり、情報設計と個客の行動の設計、それに合わせた解析のアプローチに焦点を当てたお話をいただきました。

a2i 養成講座風景 a2i 養成講座風景 a2i 養成講座風景 a2i 養成講座風景


ユーザーの視点でサイト内外の行動を「コンセプトダイヤグラム」の形で図式化し、そこからサイトの役割や指標を整理していくという手法が提示されました。目的と位置づけの明確化、全体の俯瞰、分析の軸のそれぞれが整理できる内容です。その後演習として、参加者も各自が関わっているサイトを題材にこのコンセプトダイヤグラム作りを行い、共有を図りました。

またそのコンセプトダイヤグラムから、指標やゴール達成度を結果と原因に分解していくという作業も行いました。参加者同士での議論や質問も活発に行われ、考え方の理解が深まったのではないでしょうか。

後半は、個客視点でどうサイトや人を分析していくか、その考え方についての内容でした。目的別にアクセス解析のツールは複数導入していくべきとし、「大事なのはPDCAを早く回すことではなく間違いに早く気づくこと」という言葉が印象的でした。

最後は「開拓のコツ」と題して、アクセス解析に携わる人としてこれからどう行動していくべきかをお話しいただきました。開発、IA、CMS、アクセス解析、CRMと渡り歩く彼のユニークなキャリアを反映した、非常に力強くインパクトのあるメッセージは、参加者の心にも大きく響いたのではないでしょうか。意志と実践、統合と共有、そして行動とスピードといった、アツい言葉が並ぶも、終始落ち着いたトーンで話される姿が非常に印象的でした。

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】組織がKPIを身につけるために何をするべきか?

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2024年7月10日号より

    少し前、a2iの「ひとこと茸」で、デジタルマーケティングのダッシュボードについて取り上げました。続いて書かれた渋谷さんのコラムも併せて、じっ …

  • 【コラム】「ダッシュボードは結局見なくなる問題」再考

    株式会社ナンバー 渋谷 泰一郎
    発信元:メールマガジン2024年6月26日号より

    株式会社ナンバーの渋谷と申します。アナリティクスアソシエーションの運営を担当しており、今回のメルマガを担当いたします。 先日a2iのミニコン …

  • 【コラム】Googleアナリティクスは分析ツールではない?

    アナリティクスアソシエーション 大内 範行
    発信元:メールマガジン2024年6月12日号より

    「Googleアナリティクスは分析のツールではありません。ここを誤解している人が多い。製品名を変えてほしい」 題名にも引用したこの言葉は、ア …

バックナンバー一覧へ