活動報告

開催日時 2022/08/25(木)
会場 オンラインセミナー

2022/8/25(木)にランチタイムセッション「WordPress専用解析ツール QAアナリティクスを紹介します。」を開催しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

レポート執筆
森野誠之

QAアナリティクスはWordPressのプラグインでヒートマップやセッションレコーディングなどもあるアクセス解析ツール

講師の丸山 耕二氏(株式会社ウェブジョブズ)より、まずQAアナリティクスの特徴が説明されました。 QAアナリティクスは無料のWordPressのプラグインです。以下のような特徴があります。

  • 100%GPLのオープンソース
  • 無料(有料プランあり)
  • プラグインをいれるだけ。設定不要。
  • 今までのGAのような画面
  • ヒートマップがついている
  • 録画再生がついている
  • ログインすればすぐ使える

Googleアナリティクスと似た指標が計測できて、その上、ヒートマップもあって、録画再生(セッションレコーディング)もついているという高機能なアクセス解析ツールです。

QAアナリティクスでは主なイベントデータはすべて自動で取得されます。イベントとはマウスのクリックやスクロール、動画の再生などのブラウザ上で発生する出来事のことです。GA4は拡張計測機能で一部のイベントデータは自動で取得しますが、設定しなくても取ってくれるのは便利ですね。また、データはWordPressがインストールされているサーバー内に蓄積されますので、自社内に蓄積されることになります。ここもメリット。

サーバーの安定運用を考えて無料版ではデータ量が制限されますが、有料プランになると制限が緩和されるとのことです。

コンテンツ改善やアフィリエイトで力を発揮

続いて、イシイトモヒコ氏のコンテンツ改善事例が紹介されました。「クリック」「アテンション」「スクロール」の三つが同時に見られるので、見られているところとクリックされている場所が同時にわかって便利だそうです。

アフィリエイトサイトの改善事例の説明もあり、読まれていないところがわかるのでどんどんカットしてしまって読まれているところだけを残していくという内容でした。書いたものをカットするのは躊躇しますが、読まれてないのであればカットしてしまったほうが成果につながるとのこと。

Google Search Console連携、自社解析サーバーも開発予定

今後の開発予定として、Google Search Console連携と自社解析サーバーの説明がありました。

Google Search Console連携は、最近リライトした記事や新規投稿した記事について、検索順位をチェックできるようになるそうです。更新された記事の順位変更チェックはWordPress内でできればすぐに編集できますので、効果が思わしくなかった時の対応が早くなりそうです。

自社解析サーバーはITPの影響を受けず自社のサーバーにデータをためられるのがメリットです。もちろんWordPress以外のWebサイトのデータも収集できるようになるので、用途が広がりそうです。

最後に質疑応答が行われました。 「CDNが導入されているWebサイトにも導入できるのか?」 「月間100万PVぐらいだと費用はどれぐらいかかるのか?」 など具体的な質問が多く寄せられ、終了時間まで回答してセッションが終了しました。

出演講師

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】時系列データ解析のための「コロナ禍のデータ」

    株式会社Rejoui 菅 由紀子
    発信元:メールマガジン2022年9月21日号より

    2019年12月に世界で初めて新型コロナウイルスの感染者が報告されてから2年8ヶ月が経過しました。先日、WHOのテドロス事務局長がこのパンデ …

  • 【コラム】接点を。もっと接点を

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2022年9月14日号より

    あるBtoCのWebサイトの状況を分析していたとき、全体的にモバイルのトラフィックのコンバージョンの状況が非常に良いことに気が付きました。ど …

  • 【コラム】データの見方のおさらい~変数の4つの尺度

    Option合同会社 柳井 隆道
    発信元:メールマガジン2022年9月7日号より

    今回はデータ分析の際の基本のおさらいです。 データの中の変数には人数、年齢のような量を表す変数と、居住地域、性別のような質を表す変数がありま …

バックナンバー一覧へ