【受付中】衣袋宏美のアクセス解析ゼミナール

「Webアナリスト養成講座」の監修・翻訳や、「PROFESSIONAL アクセス解析」「Google Analyticsによるアクセス解析入門」の著者の衣袋宏美のアクセス解析ゼミナール。「デジタルハリウッド大学院」でも、3年連続ベスト・プロフェッサー賞を受賞した評価の高い講座内容です。アナリティクス アソシエーションで定期開催している講座です。

どんなツールやサイトでも対応できる、アクセス解析データを扱う上での基本的な知識や分析の型を習得します。さらに、小演習を多数行い手を動かすことで実戦に繋げる力をつけることを目標とします。丸2日間、合計12時間のトレーニングプログラムです。

2016年6月21日、6月28日のお申込みはこちらから→

定員と申込み締切

定員は16名です。
申込みは2016年6月17日(金)で締切とさせて頂きます。2016年5月13日(金)までの申し込みには早期割引が適用されます。

 

講師

衣袋宏美講師衣袋宏美氏
株式会社クロス・フュージョン 代表取締役、アユダンテ株式会社 社外フェロー

 

受講対象者

企業のサイト運営担当者をはじめ、サイトの企画・マーケティングを担当する制作会社、広告代理店の担当者など、ウェブ・マーケティングの企画・改善に携わっていらっしゃる方々。インターネットとウェブ・マーケティングの基礎を理解していることが前提です。
 
アクセス解析データを扱ったことが無い方には難易度は高いです。アクセス解析の初級から中級クラスが対象になります。高度あるいは特殊な分析技法の紹介、他社分析事例紹介、PC演習などは行いません

 

カリキュラム

アクセス解析の仕組みや取得するデータの定義・意味、3大手法の特徴を知った上で、導入計画から実装、分析と運用までのプロセス、そして目的に応じた分析をするための手順(つまり分析の型)、指標とその扱い方、各種データを解釈する上での留意点などを習得してもらいます。

一つのサイトのデータを徹底的に深堀するようなことはしませんが、実際のサイトのデータから作成したグラフなどの素材を多数用意し考察することで、アクセス解析に基づいた仮説検証、改善提案を行うための実践力を身に付けて頂きます。

画面キャプチャーなどは利用しますが、パソコンを使って特定のツールの使い方や操作を行うことはいたしません。また基本的にPC(スマートフォン含む)サイトを対象とします(モバイルアプリなどは対象外です)。ECサイトなど特定のタイプの解析だけに焦点を当てて深堀することもありませんので、業界特化型などの特別な分析などは扱いません。

 
●一日日のカリキュラム
Part1:アクセス解析への取り組み方、解析3手法、訪問者の行動特性把握の演習
アクセス解析への取り組み方、3大手法別のデータ取得の方法を学ぶ。
訪問者の利用時間帯などから利用者の行動特性を掴む演習を行う。

Part2:基本用語解説、人気コンテンツからサイトの特徴を把握する演習
アクセス解析の基本用語の定義・意味を習得する。
人気コンテンツからサイトの特徴を把握するための分析手法を学ぶ演習と講義を行う。

Part3:アクセス解析サービス導入プロセス、サイトへの流入分析の講義と演習、セグメントの活用
各種解析ツールの導入プロセスを学ぶことで、ツール設定の最適化を学んでもらう。
入口ページと直帰率、参照元、検索フレーズの情報からサイトの流入特性を読み取る際のポイントと具体例による演習を行う。
絞り込んで問題点を明らかにしていくセグメントの活用法を学ぶ。

 
●二日目のカリキュラム
Part4:サイト内の行動分析の講義と演習
経路分析によるページの改善方法、ゴールページまでのコンバージョン分析の方法など、サイト内の動線分析の講義と演習を行う。

Part5:キャンペーン分析の講義と演習(簡単な計算を行うため、電卓をお持ち下さい)
キャンペーンを素材として、サイトへの流入から、サイト内のゴールページ到達、コンバージョンなどの一環した分析手法を学ぶ。

Part6: KPI設定(定期レポート作成)の講義と演習、アクセス解析以外の定量・定性分析手法
サイト内容別のKPI指標の設定方法と定期レポート作成についての講義と演習を行う。
ネット視聴率、ウェブアンケート、A/Bテストなどアクセス解析以外の分析手法を学ぶ。

 

開催日時

2016年6月21日と6月28日を募集しています。
1日目 2016年6月21日 火曜日 (1日目) 10:00~17:00(昼休み1時間)
2日目 2016年6月28日 火曜日 (2日目) 10:00~17:00(昼休み1時間)
※丸2日間、合計12時間のトレーニングプログラムです。
※2日目終了後に場所を移して懇親会(無料)を開催します。お時間の許す方は是非ご参加下さい。

 

開催場所

新大宗ビル FORUM8、 1206会議室
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2−10−7 新大宗ビル12階
(JR、東京メトロ、田園都市線、京王井の頭線 渋谷駅 徒歩5分)

 

参加費用

[法人会員・有料個人会員] 78,840円(税込)
[無料会員・一般申込]   95,040円(税込)

2016年5月13日(金)までのお申し込みの場合には、早割があります。
[早割 法人会員・有料個人会員] 70,200円(税込)
[早割 無料会員・一般申込]   86,400円(税込)

 

注意事項

※都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
※災害・事故等の不可抗力な事情、また講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止、または内容・時間を変更させていただく可能性がございます。その際は、ホームページ、Facebook、Twitter等で告知し、お申込みのメールアドレスにご連絡申し上げます。セミナーご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。

 

受講風景と受講者の声

20140902_seminar.png

 

大内 範行大内 範行 / アナリティクス アソシエーション代表
大内も生徒の一人です。読書体験の中で、その時強い印象を受けなくても、後になってたびたび思い出し、読み返す名著があります。多くのセミナーや講演を聞いてきた中で、衣袋さんのゼミナールは、そのような経験に近いと、今になって実感しています。

阿部 圭司阿部 圭司 / アナグラム株式会社 代表取締役 SEMコンサルタント
衣袋さんのアクセス解析ゼミナールは限られたアクセス解析ツールに依存した内容ではなく、アクセス解析やデータ分析の本質を学ぶことができるゼミナールで、非常に勉強になりました。アクセス解析で重要な多くの視点と気づきを頂き、参加して本当によかったと感じています。

いちしま 泰樹いちしま 泰樹 / 株式会社真摯 代表取締役 コンサルタント
小手先のテクニックではなく、データ・リテラシーから考え方まで、アクセス解析の本質を体系立てて学べる貴重な場です。私が独立を決意して最初のアクションが、衣袋さんのゼミナールの受講でした。アクセス解析に取り組みたい方だけでなく、普段からウェブマーケティングにどっぷり関わっている方こそ受けていただきたい内容です。このドッグイヤーの中、10年は使える礎になるでしょう。

山中 直子 様 / 株式会社インターオフィス
この講座を受講したおかげで、本やブログなどから得たそれまでは単なる知識にすぎなかったものに具体性が加わり、実践に生かすコツがわかったように思います。また私とは異業種の他の受講者との共同演習からも、普段とは違った視点を学ばせてもらいました。

<そのほかの受講者の声>
■アクセス解析を体系化した講義のため参考になった。
■ボリュームがあり、アクセス解析の基礎からマーケティングまでまとめてあったので、今後も参考になりそうです。
■一方的な説明だけの講座だと頭に入らないので、この授業のスタイルはよいと思いました。
■考えさせられる講義形式で、頭を使わせられる。自分でそうだと思っていた間違いに気付くことができた。
■具体的な例を演習できたので、良かったと思いました。実際の数値から戦略を立てるというような実践的な演習はわかりやすいです。

2016年6月21日、6月28日のお申込みはこちらから→