リリースやお知らせ

書籍『a2iの軌跡』

アナリティクス アソシエーション(a2i)のメルマガコラムのバックナンバーが書籍化されます。2015年6月17日にインプレスから、書籍『a2iの軌跡』として4冊が発売されます。
メールマガジンコラム 一覧

企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、スキルアップや交流の支援を行ってきたアナリティクス アソシエーション(旧称「アクセス解析イニシアチブ」)。本書は、発信の場の1つとして過去に配信されてきたメールマガジンのコラムを書籍としてまとめたものです。

すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、これから携わる方には、アナリティクスに関する技術や分析手法の発展と、データに基づくアクションの心構えを学ぶうえで役立つ4冊です。

執筆者:大内範行、衣袋宏美、いちしま泰樹(真摯)、石井陽子

書籍『a2iの軌跡』の詳細

著者:アナリティクス アソシエーション
基準価格:各500円+税
発売日:2015年6月17日(水)
2015年6月下旬より、Amazonプリント・オン・デマンド(POD)でも発売予定

a2iの軌跡 2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」

a2iの軌跡 2010-2011「直帰率の改善が私を育てました」
インプレスのWebサイトで詳細を見る »
アマゾンで詳細を見る »

a2iの軌跡 2012「仮説が大事。では、よい仮説とは何ですか?」

a2iの軌跡 2012「仮説が大事。では、よい仮説とは何ですか?」
インプレスのWebサイトで詳細を見る »
アマゾンで詳細を見る »

a2iの軌跡 2013「ビッグデータには経験を積む覚悟が必要だ」

a2iの軌跡 2013「ビッグデータには経験を積む覚悟が必要だ」
インプレスのWebサイトで詳細を見る »
アマゾンで詳細を見る »

a2iの軌跡 2014「アクセス解析からアナリティクスへ」

a2iの軌跡 2014「アクセス解析からアナリティクスへ」
インプレスのWebサイトで詳細を見る »
アマゾンで詳細を見る »

a2iの書籍『新しいアナリティクスの教科書』発売のお知らせ

書籍『新しいアナリティクスの教科書』

同じタイミングで、アナリティクス アソシエーション(a2i)の書籍『新しいアナリティクスの教科書』が、2015年6月19日にインプレスより発売されます。

a2iの書籍『新しいアナリティクスの教科書』の詳細はこちら »

 

一つ前のページに戻る

a2i セミナー風景イメージ

あなたも参加しませんか?

「アナリティクス アソシエーション」は、アナリティクスに取り組む皆さまの活躍をサポートします。会員登録いただいた方には、セミナー・イベント情報や業界の関連ニュースをいち早くお届けしています。

セミナー・イベント予定

予定一覧へ

コラムバックナンバー

  • 【コラム】分析アプローチ設計書の作り方

    株式会社Rejoui 菅 由紀子
    発信元:メールマガジン2022年11月16日号より

    前回のコラムでは、分析プロジェクトの進行時に依頼主やプロジェクトのステークホルダーに分析アプローチを提示することの重要性について寄稿しました …

  • 【コラム】そろそろGA4の設定を見直しませんか?(えっ?)

    株式会社真摯 いちしま 泰樹
    発信元:メールマガジン2022年11月9日号より

    そろそろGA4の設定を見直しませんか? あれ?この1年以内に導入したばかりと思われるかもしれません。もちろんすべてのWebサイトではないでし …

  • 【コラム】行動の前後関係に着目することでわかるものがある

    Option合同会社 柳井 隆道
    発信元:メールマガジン2022年11月2日号より

    ウェブ行動を分析する際、行動の前後関係を考慮することは重要です。たとえば一人の訪問者が以下のように行動するケースを考えます。 === 初回訪 …

バックナンバー一覧へ