問題ページはどこにある? GAで個別のページを分析してサイト改善に役立つヒントを得よう

発信元:Web担当者Forum

今回は、個別のページの利用実態を知り、サイト改善に役立つヒントを得るための方法を紹介する。前回、ディレクトリレベルで全体を把握したのをさらに深掘りして見ていく方法だ。

個別のページでも「量」「質」「成果」の視点でそれぞれの指標を見ていく。「成果」で見る「ページの価値」を利用するには、第21回の記事を参考に目標に「値」を設定しておく必要がある。

記事の全文はこちら(上記は記事の一部を引用したものです)