データ分析の成否はボトルネック・ファインディング

発信元:Biz/Zine

適切なアクションにつながらないデータ分析は無価値です。「準備する」「集める」「分析する」「表現する」「伝える」の5つの品質が高いとき、適切なアクションが起こります。上手くいかないとき、5つの品質のどこかに問題があります。そして、どこの品質に問題があるのかを知ることは重要です。知ることで改善できるからです。本連載の最終回になります。今回は、5つの品質の典型的なボトルネックのパターンについて説明いたします。

記事の全文はこちら(上記は記事の一部を引用したものです)