完璧なデータ基盤を求めるな――SOMPOホールディングスの戦略

発信元:Insight for D

日本を代表する保険事業者のSOMPOホールディングスグループは、中期経営計画の柱の1つにデジタル戦略を掲げ、大胆なデジタルトランスフォーメーションに取り組んでいる。SOMPOホールディングスにデジタル戦略部門を設置し、トップダウンによる改革の体制も整った。

一方でデジタル戦略を成功に導くためには、いかにうまくデータを活用できるかが重要なポイントだ。しかし同社には、データを活用するにあたって、越えなくてはならないハードルが存在していた。一大改革を担う中心メンバーの1人であるSOMPOホールディングス チーフ・データサイエンティストの中林紀彦氏に聞いた。

記事の全文はこちら(上記は記事の一部を引用したものです)