アナリティクス トピックス

  • 2016年06月27日 他で開催されたセミナーレポート
  • アサヒビール、楽天、電通が語る機械学習活用の今~重要なのは有用なデータと目的
  • 本記事では、4月26日に行われたMarkeZine Day 2016 A.I.内のパネルディスカッション「レコメンド、需要予測、顧客分析......機械学習で進化するマーケティング」の模様をお届けする。パネリストは、アサヒビール 経営企画本部 デジタル戦略部 担当副部長山本薫氏、楽天 執行役員 アドソリューションズ事業長 リンクシェアジャパン代表取締役社長 濱野斗百礼氏、電通 デジタルマーケティングセンター テクニカルディレクター山崎茂樹氏の3名。モデレーターは翔泳社 MarkeZine編集部 副編集長 安成蓉子が務めた。

  • 発信元:MarkeZine
  • 2016年06月27日 アクセス解析:Tips
  • Google Analyticsから「AI」が見込み客を見つける仕組みを作ってみた
  • こんにちは、ニコライです。このところ、身の回りでAIというキーワードを目にする機会が増えました。Googleの開発したAI「アルファ碁」が人間のプロ棋士を打ち負かしたニュースは記憶に新しいですね。

    我々の仕事を奪いかねないAIですが、うまく活用できれば仕事が楽になる魔法のツールでもあります。今回は表題の通り、Google Analyticsのデータを活用して見込み客を自動的に発見し、メールで教えてくれるツールを作ってみました。実際に弊社Webサイトのアクセスログをもとに来訪者のセグメンテーションを行い、自動検出のベースとしています。AIが算出してくれた分析結果と、その活用方法などについてご紹介しますので、是非皆さんも「AI&アクセス解析」の可能性を感じて頂ければ幸いです。

  • 発信元:Nexal
  • 2016年06月24日 その他
  • データとテクノロジーを制する者がマーケティングを制す~今求められる「データドリブン」の思想とは
  • マーケティング活動の最適化に向け、欠かせないのがデータドリブンの思想だ。そして昨今、データドリブンの思想を持ったマーケティングはDMPなどの普及をきっかけに更なる進化をとげたという。現在巻き起こっている変化について、広告主としても先進的にマーケティングを進める日本マイクロソフト、4月よりプライベートDMPの提供を開始したトレジャーデータ、デジタルマーケティング支援を行うSupershipの3社のキーマンが語った。

  • 発信元:MarkeZine
  • 2016年06月20日 アクセス解析:Tips
  • Eメールアナリティクス: Eメールマーケティングで絶対に欠かせない6つの指標
  • Eメールマーケティングとなると、話の種は尽きません。このブログでも、Eメールの最適化に欠かせない要素、Eメールマーケティングでありがちなミス、優れたEメールマーケティングの実例など、さまざまな話題を取り上げてきました。

    しかし、Eメール自体にいくら磨きをかけても、その成果を確認できなければ意味がありません。Eメールが目標達成に役立っているかどうかを、指標に基づいて評価する必要があります。

  • 発信元:HubSpot
  • 2016年06月17日 他で開催されたセミナーレポート
  • パナソニックのブランドサイトUI改善事例:ヒートマップでPDCA効率化
  • 顧客の商品購入行動に占めるインターネットの割合は大きくなり、企業にとって商品のブランドサイトは重要な顧客接点の一つとなっている。 ブランドサイトに来訪した顧客が商品に興味を持ち、理解を深めるために、求められる情報をわかりやすく伝えるにはどうしたらよいか。また、新たな顧客層を開拓するのはどうしたらよいか。そこで注目されるのが、ヒートマップ解析が導き出す「ユーザー視点の」UI改善だ。

  • 発信元:Web担当者Forum

    次のページ »