統計データ 一覧

  • 2016年11月22日
  • 【休日検索雑談】Yahoo!の検索キーワードnot provided状況が...
  • 2015年8月にYahoo!検索のSSL化が発表され、かつ、キーワードも拾えなくなるということが発表されました。その直後は全く動きがなかったものの、具体的な日程として2017年3月31日までに各サービスがSSL対応されることが発表されています。 今回、休日検索雑談として自分のサイトのYahoo!「not provided」の状況がどんな感じになっているのか調べてみました。
  • 発信元:バカに毛が生えたブログ
  • 2016年11月22日
  • Twitter活用の成果が上がる方法7選【データ解説】
  • 数年前から注目を集めている企業のTwitterアカウント。成功事例が魅力的で、自分たちでもTwitterを始めてみたけれども思ったよりも盛り上がらない...。 このようなお悩みは、Twitterでのつぶやき方を工夫することで改善されるかもしれません。
  • 発信元:LISKUL
  • 2016年06月03日
  • Googleアナリティクスの「ベンチマーク」を集計して見えてきた意外な特徴
  • こんにちは。小川卓です。Googleアナリティクスには「ベンチマーク」という機能があります。 こちらの機能を利用すると、業種×国(県)×サイト規模の組み合わせで、セッション数・新規率・ページ/セッション・平均滞在時間・直帰率などの「ベンチマーク」を見ることができ、自分のサイトと比較をすることができます。
  • 発信元:Analytics ガイド
  • 2016年01月30日
  • タグマネージャ(GTM/YTM)の利用状況 2016年01月
  • 上濱さんのGoogleアナリティクス利用率に関するブログにならって、このブログではタグマネージャの利用状況を計測し、公開していきたいと思います(上濱さんのように毎週の更新は難しいかもしれないので、まずは月次での公開とします)。 今月のタグマネージャの利用率は10.25%でした。その詳細は以下になります。
  • 発信元:SEM Technology
  • 2015年11月20日
  • 調査対象の4社に1社がデジマを実施 6割超が投資額増やすもKPI設定に課題
  • マーケティングを展開するうえで、従来のマーケティング手法が効きにくくなっているという感覚は、マーケターよりも営業担当者の方が強い危機感を持っているという調査結果を、前回に紹介しました。今回は、マーケティング業務への取り組みの実態や方針、効果測定についての結果をまとめます。
  • 発信元:日経BPコンサルティング
  • 2015年11月20日
  • "スマートフォンで見てPCでコンバージョンに至る"人とは?
  • 2015年5月に公開した記事「スマートフォン向け広告によるコンバージョンの盲点とは? 」で紹介した調査では、スマートフォン向け広告に接触した場合、コンバージョンの55%はPCによってもたらされたことがわかりました。
  • 発信元:Yahoo! JAPAN マーケティングソリューション
  • 2015年10月02日
  • 曜日×時間帯でみるスマートフォンアプリの利用動向
  • 「24時間365日30cm以内」― 弊社では、携帯電話やスマートフォンなどモバイルデバイスの特性をこういった言葉で表してきました。人々の生活に密着しているスマートフォン。朝起きてから寝るまでどのようなタイミングでどのようにスマートフォンを利用しているのでしょうか。
  • 発信元:D2Cスマイル
  • 2015年09月30日
  • マーケターの悩みは世界共通!? 世界15か国で実施したマーケター市場調査が明らかにした課題とは
  • エクスペリアンは毎年、1,000人以上のマーケターを対象としたグローバル規模の調査「Digital Marketer Survey」を実施している。7回目となる今年は、マーケターのリアルな課題や取り組みから、クロスチャネルマーケティングの実現を阻む壁が浮かび上がった。エクスペリアンは、なぜこうした調査を続けているのだろうか? エクスペリアンジャパン プロダクトマーケティンググループの北村伊弘氏に、調査の意義と今回の結果からわかることを解説いただいた。
  • 発信元:MarkeZine
  • 2015年09月29日
  • なぜ"スポンサードサーチ"と"SEO"は両方必要なのか
  • 検索結果画面に効果的に広告を表示させたい場合、「SEOかスポンサードサーチか」という観点での話を耳にすることがあります。「スポンサードサーチよりもオーガニック検索経由の流入数が圧倒的に多いはずだから、スポンサードサーチは不要ではないか?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
  • 発信元:Yahoo! JAPAN マーケティングソリューション

    次のページ »