メールマガジンコラム 一覧

  • 2016年12月21日
  • 大内 範行
  • 【メルマガコラム】自動化とリアルな肌感覚 二つの対極な分析トレンドに注目
  • 発信元:メールマガジン2016年12月21日号より a2i代表 大内 範行 a2i代表 大内 範行
  • 2016年最後のa2i のメルマガコラムとなりました。1年が早いです。

    今年もっとも注目されたキーワードは「機械学習」でした。
    a2iの2016年最後のセミナーは、アルベルト青木健児氏による「機械学習の基礎と活用最前線」でした。
    機械学習の理解とデータ分析への活用事例を体系的にまとめた、とてもわかりやすい講義でした。第二回があればおすすめです。

  • 2016年12月14日
  • いちしま 泰樹
  • 【メルマガコラム】誰かの天井は、他の誰かの床である
  • 発信元:メールマガジン2016年12月14日号より 真摯 いちしま泰樹 真摯 いちしま泰樹
  • KPI管理、主要なビジネス指標の把握の方法は、各社で異なるものです。ですので、一律で「このレベルのツールがスタンダード」「このツールを使っているようではレベルが低い」という議論は違うのでは?というお話。

  • 2016年12月07日
  • ALBERT 浜田 和美
  • 【メルマガコラム】位置情報サービスの動向とデータの活かし方
  • 発信元:メールマガジン2016年12月7日号より ALBERT 浜田 和美 ALBERT 浜田 和美
  • 従来から位置情報を用いたサービスに対する需要は強くありましたが、近年は供給する側のサービスや企業が加速度的に増えています。
    特にこの数年は広告分野において動きが活発です。今年だけでも各広告配信ベンダから多数の関連サービスがリリースされております。サイバーエージェント社は11月に位置情報を用いた広告活用に特化した専門部署を立ち上げるなど、益々位置情報サービスへの注目度が高まっております。

  • 2016年11月24日
  • 大内 範行
  • 【メルマガコラム】トランプ勝利の大統領選挙 対照的な予測をした二人のアプローチ
  • 発信元:メールマガジン2016年11月24日号より a2i代表 大内 範行 a2i代表 大内 範行
  • 米大統領選挙の結果が出ました。
    民主党のヒラリー・クリントン候補は、純粋に獲得した票数 (Popular Vote) が多かったのに、選挙人の獲得数 (Electoral Vote)で負けてしまった5人目の大統領候補になりました。このコラムでは、二人の予測屋さんに焦点をあて、分析と予測について書いてみたいと思います。

  • 2016年11月09日
  • いちしま 泰樹
  • 【メルマガコラム】Webアナリストは「小さなR&D」をしよう
  • 発信元:メールマガジン2016年11月9日号より 真摯 いちしま泰樹 真摯 いちしま泰樹
  • Webアナリストは、Webサイトやアプリ、そしてそれらが関与するビジネスの数字を取り扱うだけでなく、その一回り外側の世界を知るために「小さなR&D」をしていきましょう、というお話しです。インハウスで取り組んでいるのならもちろんのこと、支援する側としてクライアント様の事業に向き合っている場合でも、とても大事な取り組みです。

  • 2016年11月02日
  • ALBERT 浜田 和美
  • 【メルマガコラム】定型レポートの定義や集計方法を変更する際に気づいたこと
  • 発信元:メールマガジン2016年11月2日号より ALBERT 浜田 和美 ALBERT 浜田 和美
  • はじめまして。ALBERTの浜田と申します。今回より当コラムにて寄稿させていただく事となりました。
    勤務先では様々な自社サービスの企画・初期導入・運用に携わり、近年ではディスプレイ広告の運用、DMPの運用コンサルを担当しております。運用をしながら感じたことや事例などを書かせていただければと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

    日頃の業務の中で、定型レポートを見る機会を持つ方は多いのではないでしょうか。私自身クライアントや弊社コーポレートサイトのレポートをたびたび見ています。定型レポートに関するお話しは、過去にも当メルマガコラムでさまざまな方が触れていらっしゃるのを拝見しておりました。

  • 2016年10月05日
  • 【メルマガコラム】分析を学ぶために大切な事
  • 発信元:メールマガジン2016年10月5日号より 菅 由紀子 ALBERT 菅 由紀子
  • 「分析や統計を学びたいが何から始めたらいいのか」というビジネスパーソンから相談を受けることが多くあります。特にこの2~3年はそれが様々な職種の方々から頂くようになった...という印象があります。

« 前のページ         次のページ »