【受付終了】ウェブアナリスト養成講座「A/Bテストで成果を出す ~上手に運用する方法と改善事例~」(2017/2/15)

2017年2月15日(水)に、ウェブアナリスト養成講座「A/Bテストで成果を出す ~上手に運用する方法と改善事例~」を開催します。今回は有料会員限定セミナーです

講師はショップジャパンを運営している株式会社オークローンマーケティングのお二人、今 歩美氏、吉田 将裕氏と、A/Bテストツール「Visual Website Optimizer(VWO)」公式プレミアムパートナーの株式会社アッションの岩本 庸佑氏です。

サイト改善を進めていく手法としてA/Bテストはかなり浸透してきた感があります。一方で、テストで成果を出し続けていくことが難しかったり、運用が組織に浸透していきにくいなどの課題もあるのではないでしょうか。今回はその二つの、すなわち、どのようにA/Bテストを上手に運用していくのかという話と、実際成果を挙げたテスト事例についてお話しをして頂きます。

<本セミナーの対象者とレベル感>
・A/Bテストをこれから導入しようと考えている方と既に実践されている方
・A/Bテストに関しての初心者から中級者まで
・A/Bテストの細かい手順の話や特定のツールに依存した話はありません

セミナー・イベント名

ウェブアナリスト養成講座「A/Bテストで成果を出す ~上手に運用する方法と改善事例~」

開催日時

セミナー・イベント内容

第一部:ショップジャパンでの改善事例
今 歩美 氏、吉田 将裕 氏(株式会社オークローンマーケティング

・オークローンマーケティングのA/Bテストの運用体制や考え方
・ショップジャパンでのA/Bテスト活用事例

第二部:A/BテストツールVWOを利用したサイト改善事例
岩本 庸佑 氏(株式会社アッション

A/Bテストの施策設計には様々なアプローチ方法があります。今回は多くのクライアント様でアッションが行ってきたテスト設計のアプローチ方法についてお話しさせて頂きます。アプローチ方法は1パターンだけではなく、サイトの現状、特性等を鑑みて課題解決型とグロース型と分け、更にその先はUI軸(導線、アテンション)、訴求軸(トリガー、モチベーション、ハードル)、情報整理軸等といったアプローチでテスト設計をしていきます。また、我々が非常に大事にしているのはゴール設計の部分です。ゴール設計が有効性がないとテスト自体が無駄になってしまいます。 上記のポイントを事例と共にお話しさせて頂きます。

・グロースポイント、課題箇所発見からのA/Bテスト設計方法
・テストサイクルが継続的に回るための仕組み
・A/Bテストツールを活用した静的、動的なテスト改善事例
・ツール選びのポイント

講師

今 歩美 今 歩美氏(株式会社オークローンマーケティング STORICO ディビジョン プラットフォーム セクション 次長)
米国カリフォルニアのアートスクールを卒業後、グラフィックデザイナーとして現地就職。2001年に帰国し、デジタルエージェンシーにてインフォメーション・アーキテクトとして大手企業のWEBサイトの設計・構築に携わる。顧客の顔が見える事業会社でのWEBサイト運営に興味を持ち、映像メディア会社に転職。その後、カタログ通販会社を経て現職、株式会社オークローンマーケティングへ。ショップジャパンのeコマースサイトからお客さまへハッピーをお届けするため、サイトの改善と運営プロセスの最適化を担うセクションを旗揚げ。日々最適化できるトコロを探して社内外を駆け回る。2017年1月より動画を活用したECサービス【STORICO】のプラットフォームセクションに異動。ショップジャパンとは違ったお客さまへむけてサービス立ち上げ奮闘中。HCD-Net認定 人間中心設計専門家。

吉田 将裕 吉田 将裕氏(株式会社オークローンマーケティング Eコマース ディビジョン 最適化 セクション リーダー)
2008年に株式会社オークローンマーケティングへ入社。システム部を経て、2012年にEコマース部門に異動。WEBサイトのアクセス解析環境の整備と運用プロセスの構築、A/Bテストから個々のお客さまへの最適なコンテンツ出し分け施策、UI改善(お客さま)と社内プロセス(事業者)両方の視点での改善実績から社内啓蒙活動に従事。

岩本 庸佑岩本 庸佑氏(株式会社アッション 執行役員
ヒートマップ ツール、レビュー マーケティング ツール等の海外デジタル マーケティング サービスの国内展開を複数立ち上げる。Google Analytics、ヒートマップ ツール、A/Bテスト ツールを活用しPDCAサイクルを回すコンサルティング案件を多数担当。この実績をもとにVWOの更なるマーケット拡大とiZooto、PushCrew、YOTPO.サービス立ち上げのためアッションに2016年ジョイン。2017年はA/Bテスト スペシャリストを育成していくための事業展開、新サービスの展開を担っていく。登壇実績:各社共催セミナー、a2i、デジタルハリウッド、CSSnite等多数登壇。

参加資格および参加費

会員種別 参加可否 参加費
法人会員 参加できます 無料
有料個人会員 参加できます 無料
無料会員、一般 参加できません ---

 

定員・申込期限

90名
※法人会員のお申込みは、当セミナーは1社あたり5名様までとさせていただきます。
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせていただきます。
※キャンセル待ちはございません。

会場

ビービット5階 セミナールーム
東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル

都営新宿線「市ヶ谷駅」A4出口徒歩1分
JR「市ヶ谷駅」徒歩4分
東京メトロ有楽町線、南北線「市ヶ谷駅」A1-1出口徒歩4分

JR市ヶ谷駅からセミナー会場への道順はこちら(PDF)

注意事項

※都合によりセミナー内容の一部が変更となる場合がありますので、ご了承願います。
※災害・事故等の不可抗力な事情、また講師・主催者の諸般の事情により、開催を中止、または内容・時間を変更させていただく可能性がございます。
その際は、ホームページ、Facebook、Twitter等で告知し、お申込みのメールアドレスにご連絡申し上げます。セミナーご参加の前に、必ずご確認いただくようお願いします。

よくあるご質問

申込は会員種別に、下記のEventRegist(イベントレジスト)からお願いします
本イベントは、申込受付にイベントレジストのシステムを利用しています。お申込み前にイベントレジストの会員登録(無料)が必要となります。なお、過去にイベントレジストの会員登録を済ませている方は、新規会員登録の必要はございません。

申し込みは終了しました。

  • あなたも参加しませんか?

アナリティクス アソシエーションの無料会員にご登録いただければ、開催するセミナーやイベントの情報や活動報告、業界の関連ニュースなどを、いち早くあなたにお届けできます。

現在の会員数合計: 6,207 名

※上記は有料会員、無料会員、有料参加者の合計です。

  • 衣袋宏美のアクセス解析ゼミナール
  • Google アナリティクス ゼミナール
  • アナリティクス トピックスアナリティクス トピックス 一覧へ

アナリティクス関連のニュースや話題を集めています。

もっと読む >>