【受付終了】特別セミナー 改善活動を継続する鍵は何だろう? ~グロースハックに学ぶビジネス改善~(6/25)

6月25日水曜日 秋葉原UDX ギャラリーネクストにて特別セミナー「改善活動を継続する鍵は何だろう?~グロースハックに学ぶビジネス改善~」を開催します。

グロースハックの取り組みを行っている企業事例を中心に、継続的な改善活動を行っていく際の課題やエッセンスを、日米の事例をまじえてお話いただきます。

今回は一般の方もご参加いただけます。

[題名]改善活動を継続する鍵は何だろう? ~グロースハックに学ぶビジネス改善~

中山 心太 氏(株式会社ドリコム)
古川 健介 氏(nanapi 代表取締役)
閑歳 孝子 氏(株式会社Zaim 代表取締役)
加藤 恭輔 氏(クックパッド株式会社 執行役員)
高橋 雄介 氏(AppSocially CEO)

※このセミナーは修了いたしました。このセミナーの模様は以下のページで報告しております。
【活動報告】特別セミナー「改善活動を継続する鍵は何だろう? ~グロースハックに学ぶビジネス改善~」(2014/6/25)

第1部では、株式会社ドリコムでデータ分析に従事する中山 心太氏から、スマートフォンアプリのマーケティング手法について、陥りやすい問題点と、アプリケーションの分析を通じた問題改善事例を紹介いただきます。

第2部では、nanapiの代表取締役 古川 健介氏から、「nanapiで改善を文化にするコミュニケーション手法」と題して、改善活動や、グロースハックの推進にあたって、どのようなチームをつくり、どのような運営がよいのか? nanapiでの取り組みを中心にお話いだきます。

第3部では、パネルディスカッションの形式で、定番の家計簿サービス Zaim を企画開発した閑歳 孝子氏をモデレーターに、クックパッド株式会社 執行役員で、「グロースハッカー(日経BP社)」の解説もお書きになった 加藤 恭輔氏、そしてブログ GrowthHacker.jp を運営し、米国マウンテンビューを起点にアプリビジネスを展開する、AppSocially CEO 高橋 雄介氏にご登壇いただき、日米での取組についてお話いただきます。

セミナー・イベント名

a2i特別セミナー「改善活動を継続する鍵は何だろう?」 ~グロースハックに学ぶビジネス改善~

開催日時

セミナー・イベント内容

第1部:スマートフォンアプリケーションのマーケティングとソーシャルゲームのデータ分析
この講座では、スマートフォンアプリケーションのビジネスモデルの概要と、そのマーケティング手法について説明をします。マーケティングを行っていく過程で陥りやすい問題点と、アプリケーションの分析を通じた問題改善事例を紹介いたします。

ドリコム 中山 心太 氏中山 心太 氏(株式会社ドリコム)
株式会社ドリコム データ分析グループ所属
NTT研究所にて情報セキュリティ、ビッグデータ関連の研究の後にドリコムに転職。
ビッグデータ基盤のインフラ構築から、マーケティング分析、ゲームアプリケーション分析を経て、現在はデータ分析の視点から新規アプリケーションの企画立案、ゲームバランス調整、マーケティング業務を実施。

第2部:nanapiで、改善を文化にするコミュニケーション手法
改善活動や、グロースハックと呼ばれるものは、どのような施策をするか?よりも、どのようなチームをつくり、どのように運営するか?がより重要だと考えています。その取り組みについて、nanapiの事例を元にお話いたします。

nanapi 古川 健介 氏古川 健介 氏 (nanapi 代表取締役)
ライブドア、リクルートで新規事業立ち上げを担当。2009年 ハウツーサイト「nanapi」を運営する株式会社ロケットスタート (現・株式会社nanapi) 代表取締役に就任。nanapiを運営する一方で、IT業界について旺盛な発言を行っている。
ブログ:nanapi社長日記
Twitterアカウント:@kensuu

 

第3部:「グロースハックに学ぶビジネス改善」
パネルディスカッションの形式で、日米のグロースハックについての取り組みから、その課題とエッセンスを共有いただきます。

Zaim 閑歳孝子氏閑歳 孝子 氏(株式会社Zaim 代表取締役)
慶應義塾大学環境情報学部卒業後、日経 BP 社で記者・編集に携わる。Web 系ベンチャーにてブログや SNSの自社パッケージを企画・開発した後、2008 年にユーザーローカルに一人目の社員として入社。新規 Webアクセス解析ツールの開発・企画・UI ・デザインなど全般を担当。個人でも数多くの Webサービスを開発しており、その一つである家計簿サービス「Zaim」を 2012 年に株式会社化した。Zaim は Web, iPhone,iPad, Android で展開中で、200 万ダウンロードを超える定番アプリとなっている。

クックパッド 加藤 恭輔氏

 加藤 恭輔 氏(クックパッド株式会社 執行役員)
一橋大学商学部経営学科卒業
2007年に公認会計士試験に合格し、優成監査法人に入所。公開会社、公開準備会社の会計監査業務に従事。2010年にクックパッド株式会社へ入社、経営企画室、経営会議室にてIR、事業推進、経営会議運営等を担当後、2012年より会員事業部長としてプレミアムサービスの事業を統括。マーケティング、ユーザサポート、サービス開発の責任者を経て2014年5月より執行役員に就任。ライアン・ホリデイ著「グロースハッカー」(日経BP社)の解説者。1984年東京都生まれ。

Appsocially CEO 高橋 雄介 氏

高橋 雄介 氏(AppSocially CEO)
AppSocially Founder & CEO
1980年生まれ。慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科にてPhD(博士号)を取得。
2013年米国シリコンバレーにてAppSocially Inc.を創業し、500 Startupsのアクセルレータープログラムに参加。ブログ GrowthHacker.jp を運営。
TechCrunch Japan や 日経ビッグデータ等に、グロース、データサイエンス、ソーシャル、モバイル、シリコンバレーのカルチャー等について執筆中。

 

参加資格および参加費

会員種別 参加可否 参加費
法人会員 参加できます 無料
有料個人会員 参加できます 無料
無料会員、一般 参加できます 8,000円(税込)

 

定員・申込期限

180名
※法人会員のお申し込みは、1社あたり3名様までとさせていただきます。
※お申込み順で、定員になりましたら締め切らせていただきます。
※キャンセル待ちはございません。

会場

秋葉原UDX ギャラリーネクスト(4F Next-1セミナールーム)
東京都千代田区外神田 4-14-1 
会場へのアクセス方法

UDX2階アキバブリッジへ。オフィスエントランスより「2-4F直通エスカレーター」にて4Fへ。
会場内マップ(PDF)

JR 秋葉原駅 電気街口より 徒歩2分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 2番出口より 徒歩4分
東京メトロ銀座線 末広町駅 1番または3番出口より 徒歩3分

よくあるご質問

申込は会員種別に、下記のEventRegist(イベントレジスト)からお願いします
本イベントは、申込受付にイベントレジストのシステムを利用しています。お申込み前にイベントレジストの会員登録(無料)が必要となります。なお、過去にイベントレジストの会員登録を済ませている方は、新規会員登録の必要はございません。

申し込みは終了しました。

  • あなたも参加しませんか?

アナリティクス アソシエーションの無料会員にご登録いただければ、開催するセミナーやイベントの情報や活動報告、業界の関連ニュースなどを、いち早くあなたにお届けできます。

現在の会員数合計: 6,125 名

※上記は有料会員、無料会員、有料参加者の合計です。